お問い合わせはこちらから

行政書士青崎法務事務所は福岡、博多の地で、会社設立、入管業務を主に扱っている事務所です。


弁護士、税理士、司法書士、社会保険労務士、弁理士といった専門家との連携で問題の解決を図ります。 ぜひ一度ご相談ください。


初めての方は事務所案内とよくある質問をご覧ください。


事務所案内 


よくある質問


業務についてのご相談は


092−400−3503


に直接お電話くださるか、


予約フォーム


からメールをください。完全予約制)


営業時間 


午前10時から午後10時まで。


定休日   


土曜、日曜、祝日  


※ただしあらかじめご予約いただければ土日祝日も相談に応じます。仕事終わりのご相談も可能です。気軽にご相談ください


相談料30分 5000円

ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
アクセスカウンタ
132090

昨日: 0114
今日: 0003
オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが よくある質問 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...

FAQ(よくある質問と回答)

メインページ »» 行政書士青崎法務事務所について

目次


代表者の経歴について教えてください。
代表者は青崎逸郎です。

1973年鹿児島県生まれ

鶴丸高校、九州大学法学部を卒業。

大学卒業後は、アルバイトなどをしながら、司法試験受験をしてまいりました。

ちなみに司法試験では、択一試験に6回合格しています(旧司法試験)。

論文試験でも憲法、刑法、商法、民事訴訟法でA判定をとったことがあります。判定というのは合格レベルということです。民法、刑事訴訟法、国際私法については最高でB評価です。



仕事を依頼する上で、行政書士青崎法務事務所に依頼するメリットは何ですか?
やはり長年の司法試験受験で培った、法律知識だと思います。

行政書士試験でも法律知識は問われますが、司法試験とでは、求められる知識の深さが違います。

当然、司法試験に合格していませんので、訴訟業務や、法律相談を有償で受けることはできませんが、訴訟法も勉強していますので、契約書作成などの際に役立つものと思います。

また、司法試験を長年受験していたので、弁護士などの法曹関係者に知人友人が数多くおります。いざという時には、助けを求めることも可能です。

司法書士、税理士、社会保険労務士、公認会計士、土地家屋調査士、建築士といった他士業や、同業者の行政書士にもネットワークがつながっております。

さらに、法律だけにとどまらない、総合的なアドバイスをできるように、日々幅広い知識を吸収するように心がけています。


気軽にご相談ください。



投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
取扱業務一覧
自己紹介
はじめにお読みください
定款作成(各種法人)
契約書作成・定款作成(各種組合)
議事録作成
入管法の基本
入管(在留資格)
外国向け書類の認証
日本国籍付与
質屋営業・古物業
倉庫業
酒類販売
建設業関係
金融商品取引業
相続
事業承継支援(中小企業経営承継円滑化法に関する申請)
公正証書
内容証明郵便作成
一般的な契約書作成